スポーツイベント、企業レクリエーション、社内向け福利厚生の企画・運営のJSC

社内運動会、スポーツイベントの企画・運営はJSC

  1. メディア実績
  2. 個人情報保護方針
  3. サイトマップ

福利厚生活性化事業

オフィスヨガ・出張ヨガ

オフィスにいながらヨガができる、これがオフィスヨガの最大の特徴です。貴方のオフィスへ、ヨガインストラクターが出張し、ヨガレッスンを行います。
早朝やアフター5、仕事や会議の合間に。
時間を無駄にせず、効率よくヨガを行うことができます。また、会社の会議室やホール、体育館をはじめ、食堂や事務室、オフィス内でも、ヨガをご体感することができます。

体験してください!オフィスヨガのこんなメリット

職業病予防・健康増進のために 仕事効率改善・モチベーションUP
福利厚生の充実・離職率の改善 健康保険組合のメタボ対策に(特定検診・保健指導)

オフィスヨガの特徴

会社に広いスペースや会議室がなくても大丈夫!

会社に会議室や体育館がなくても、オフィスヨガをすることは可能です。
入り口やフロアの限られたスペースでも、オフィスの机の前でも、十分にヨガを行うことはできます。

時間帯や曜日も、ご都合に合わせてアレンジ!

早朝ヨガやアフター5ヨガ、お昼休みでも。ノー残業デイや、イベントとして単発の出張形式でも。
勤務体系やご希望時間にあわせたスケジュールで、オフィスヨガをアレンジいたします。

仕事効率改善!モチベーション向上にも。

ヨガを行うことで、ストレス解消やリフレッシュ効果が期待できます。
会議や研修の合間にヨガを行い、仕事効率を改善。モチベーション向上にも役立ちます。

福利厚生の充実に。出張ヨガなら継続できる!

オフィスヨガはインストラクターが出張するので、スタジオに通うわずらわしさも無く、手軽にヨガを体験することが可能です。
忙しい毎日に追われ、フィットネスクラブやサロンに申し込んでもなかなか継続できない悩みも、出張ヨガなら解決できます。
この機会に、会社の仲間や部署ごとに、ヨガサークルや社内ヨガ部を立ち上げてみてはいかがでしょうか?

健康保険組合のメタボリック対策として

厚生労働省は、2008年度からメタボリック・シンドロームの予防・改善を目的とする新しい検診制度を導入する計画を打ち出し、健康保険組合にメタボ対策を義務付けました。
メタボリック・シンドロームの予防対策をしていない健康組合には国からの助成が出なくなり、さらに一定期間内の減少率が国の基準に達しなかった健保に対しては、ペナルティまで検討しています。
オフィスヨガを実施することで、個々人の基礎代謝があがり、脂肪を燃焼しやすい体作りに役立ちます。また、インナーまっするを鍛えることで、姿勢の改善や腰痛肩こり、アンチエイジングにも効果的です。

お問い合わせフォームへ